投稿post

温活サロン / 整体甲子園purāṇa > 治療 > 冷え > 季節の変わり目は要注意!!!

季節の変わり目は要注意!!!

2024/03/19

こんにちは!

神門鍼灸整骨院甲子園院です!

センバツ高校野球も始まり、春が近づいてきましたね!

3月に入り、暖かくなる日が増えてきましたが、先月の寒さとの寒暖差で体調を崩す方も多いのではないでしょうか?

季節の変わり目は体調の変化に注意!

 

原因

1. 激しい寒暖差

寒暖差に対応するため、交感神経が活発に働きます。そのため、たくさんのエネルギーが消耗され、疲れやだるさを感じやすくなります。

2. めまぐるしい気圧の変化

低気圧と高気圧の入れ替わりが頻繁に起こるため、自律神経の切り替えがうまくいかなくなります。低気圧の影響で血液中の酸素濃度が下がり、日中の眠気や体のだるさを感じやすくなります。

3. 日照時間の変化

冬に比べて日照時間が長くなるため、朝早く目が覚めたり、夜更かしをすることが増え、生活リズムが崩れやすくなります。

4. 生活環境の変化

卒業や進学、就職や転勤など、自分自身や家族の身のまわりの生活が大きく変化する季節です。
緊張感やストレスを感じることで、自律神経のバランスが乱れやすくなります。

5. 花粉症

花粉症は、花粉から体を守ろうとする防衛反応が過剰になっている状態です。

免疫機能が過剰に活動している状態になるため、それにより体力が低下し、眠気や体のだるさを感じます。

 

表れやすい体調不良

頭痛

頭痛は、季節の変わり目に表れやすい代表的な症状です。ズキズキと痛む片頭痛や、首の後ろあたりから痛みが続く緊張型頭痛も、気圧の変化による症状の一つと言えます。

消化器官の不調

自律神経は胃腸とも関わりが深く、そのバランスが乱れると胃痛や胃の不快感、腸の不調によって下痢と便秘を繰り返す「過敏性腸症候群」のほか、口の渇きや味覚障害、嘔吐、過食や拒食などが見られることもあります。

肌荒れ

季節の変わり目に肌が荒れてしまうという人も多いのではないでしょうか。これも自律神経のバランスの乱れが原因の一つになっているようです。

自律神経のバランスが崩れて便秘になったり、不眠気味になったりすることも肌に良くない影響を与えます。寒暖差などの気候の変化も肌の刺激になるため、特に敏感肌の人は季節の変わり目は注意が必要です。

 

寒暖差からくる体調不良や冷えなどには、よもぎ蒸しで体を温めてあげましょう!

体を温めることで冷えや自律神経の乱れの改善にも繋がります!

 

興味のある方は是非一度、体験してみてください!

 

===================================
整体甲子園Purana
tel:0798-45-7050
住所:兵庫県西宮市甲子園浦風町19-6
Instagram:@seitaikoushien.purana
提携駐車場あり(要相談)
===================================

#セルゼロ2#セルゼロサブスク#セルゼロフェイシャル
#痩身#ダイエット#下半身太り#痩せる#セルライト#セルライトゼロ2#温活#よもぎ蒸し#妊活#産後骨盤矯正#冷え性改善

画像 この記事の筆者

整骨院アーク 整体甲子園Purana

国家資格保有スタッフが、あなたの≪体質≫や≪ライフスタイル≫に合わせた施術をご提案します。 東洋医学の食養生に基づいた食生活サポートや漢方薬の販売を行なっており、女性の健康と美をトータルサポートいたします。 整体甲子園Puranaは女性の温活、冷え改善を根本の考えとし、女性の不調を改善することで、幸せな日常を送って頂ければと心より思っております!

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

お肌のこと【まずはクレンジング、洗顔を…】...

こんにちは♪プラーナです。 本日はお肌のことについてお話させて頂きます。 『どうしたらお肌キレイになるんですか...

半夏厚朴湯...

こんにちは。プラーナの辻川です。   今日は「半夏厚朴湯」(ハンゲコウボクトウ)という漢方を紹介いた...