投稿post

整体甲子園purāṇa > 治療 > 瘀血 > 冷えを撃退する鍼灸施術とは

冷えを撃退する鍼灸施術とは

2022/08/17

こんにちは!整体甲子園Puranaの野間です。

当サロンの1番人気メニューは漢方ハーブ蒸しですが

セットですると効果倍増する相性の良い施術が鍼灸治療です!(*’▽’)

でも世の中のイメージ的にはハリって怖そう、、、とかお灸は熱くないの?やけどしない?など

様々な不安の声をお聞きすることがよくあります。。。

初めて施術を受けられるお客様には必ずと言っていいほど聞かれます。

先に答えを申し上げると基本的に痛くない。でもさす場所によっては鈍い痛みを感じたり

身体の状態によってはときどきチクっと感じることがあることがあります。

お灸も何種類かございますので熱いものは熱い!苦手な方用にマイルドなものも用意しております!

では次にそもそも鍼灸ってどういう効果があるの?

これも初めて鍼灸治療を受けるお客様に必ずと言っていいほど聞かれます(笑)

長年鍼灸治療が好きで受けられている方もよく考えたらなんでからだにいいんだろう?と

疑問を抱かれるかもしれないので、今一度ご説明させて頂きますね。

まず鍼灸の効果ですが、東洋医学的な考え方では、病気は身体のバランスが崩れることで症状が生まれ

そのバランスを自然治癒力で元に戻せれば病気が治る、と考えられております。

また、【気】【血】【水】のバランスが取れていてうまく流れている状態を健康と言います。

気=体内外を流れるエネルギーの事をさします

血=血液の事をさします。体内を循環し栄養と潤いをもたらします。

水=血液以外の体内を流れるリンパ液、水分の事をさします。

消化や排泄に影響したり、臓器の動きをスムーズにする潤滑油のような働きもあります。

気、血が流れる経路の事を【経絡】と呼びその途中にあるポイントの事をツボと言います。

ツボに鍼やお灸をすることで気血の流れを整えることが鍼灸治療になります。

多少西洋医学と考え方の違いはありますが病気の原因の根本を除去する、という目的は

どちらも共通しております。

 

では次に鍼灸治療の作用の仕組みですが

従来では肩こり腰痛が良くなる、といったイメージが強いと思いますが

今は頭痛、風邪、麻痺、胃腸のトラブル、自律神経失調などありとあらゆる疾患に効果的だという

研究結果も出ています。

人の体には自己治癒力や免疫機能というものが

備わっているのですが、お身体に異物(鍼、お灸)を刺したり熱で刺激することで身体が傷害をうけたと感じ

白血球を増やします。それにより生体防御機能が高まり身体全体の免疫機能を活性化させる働きをすると

考えられております。

 

整体機能調整作用

疼痛やけいれんは鎮静作用により抑えられます。

しびれ、運動麻痺といった神経や臓器の機能低下には興奮作用により働きを活発にします。

血行促進作用

肩こりや筋肉痛、動脈硬化には血管を拡張させ血行を促す働きが起きます。

関節炎などの炎症には患部に集まっている血液を健康な部分に移動させ炎症を鎮める作用があります。

このような作用をりようしながら身体の調整を行うことで

病気に負けないお身体づくりが出来るのが鍼灸治療です!!!

初めての鍼灸治療はぜひ整体甲子園プラーナで体験してみて下さい!!!😊

 

 

 

 

 

 

 

画像 この記事の筆者

整骨院アーク 整体甲子園Purana

国家資格保有スタッフが、あなたの≪体質≫や≪ライフスタイル≫に合わせた施術をご提案します。 東洋医学の食養生に基づいた食生活サポートや漢方薬の販売を行なっており、女性の健康と美をトータルサポートいたします。 整体甲子園Puranaは女性の温活、冷え改善を根本の考えとし、女性の不調を改善することで、幸せな日常を送って頂ければと心より思っております!

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。