投稿post

血虚と漢方薬

2023/09/01

こんにちは!

プラーナです!

 

今回は血虚と漢方薬についてお話します!

 

血虚とは、身体を構成する気血水(きけつすい)のうち、血が不足した状態をの事をいいます。

血は血液だけでなく、皮膚や髪の毛、爪、筋肉、骨、臓器、さらにはホルモンに至るまで、身体を作る原料になり、健康を維持していると漢方では考えられています。

血虚でみられる症状

①爪が割れる・髪の毛が抜ける

血虚になり、身体の栄養が不足すると、身体の末端の部分には栄養が届きにくくなります。その結果、身体の末端部分である爪や髪の毛にトラブルが起きるようになります。

爪のトラブルでは爪の色が悪くなる、爪が割れやすい、二枚爪になりやすいなどがあります。

髪のトラブルでは髪の毛や抜けやすい、髪の毛が傷みやすい、白髪が多くなるなどがあります。

 

②頭のふらつきやめまい

血虚になり目に栄養が届きにくくなると、目がかすむ、ドライアイ、目が疲れる、まぶしく感じる、目が痛む、目がしょぼしょぼするなど、さまざまな目のトラブルが起こりやすくなります。

 

③顔色が悪い、肌のつやがない

血虚になり血の量が不足すると、赤色要素が少なくなり、顔色が悪くなると言われています。

また、血虚により皮膚に栄養が届かなくなると、肌の艶がなくなる、乾燥するなどの皮膚のトラブルも起こりやすくなると言われています。

 

 

血虚におすすめの漢方薬

・当帰芍薬散(トウキシャクヤクサン)

全身に大切な栄養素を与え、血行を良くするのと同時に、水分代謝を整えることで余分な水分を体からとり除いて、足腰の冷え症や生理不順を改善します。

 

・七物降下湯(シチモツコウカトウ)

身体虚弱な人ののぼせ、肩こり、耳なり、頭重など高血圧に伴う随伴症状に効果があります。

 

・当帰飲子(トウキインシ)

肌に栄養分とうるおいを与え、乾燥肌を改善させる効果があります。

 

 

プラーナでは漢方を使用したよもぎ蒸しやドロ湿布、漢方薬の取り扱いをしております!

興味のある方はぜひスタッフにお声がけください!!

 

 

===================================
整体甲子園Purana
tel:0798-45-7050
住所:兵庫県西宮市甲子園浦風町19-6
Instagram:@seitaikoushien.purana
提携駐車場あり(要相談)
===================================

#温活#よもぎ蒸し#妊活#産後骨盤矯正#冷え性改善#整体#コルギフェイシャル#脱毛#WAX脱毛#光脱毛#フォトフェイシャル

#セルゼロ2#セルゼロサブスク#セルゼロフェイシャル#痩身#ダイエット#下半身太り#痩せる#セルライト#セルライトゼロ2

画像 この記事の筆者

整骨院アーク 整体甲子園Purana

国家資格保有スタッフが、あなたの≪体質≫や≪ライフスタイル≫に合わせた施術をご提案します。 東洋医学の食養生に基づいた食生活サポートや漢方薬の販売を行なっており、女性の健康と美をトータルサポートいたします。 整体甲子園Puranaは女性の温活、冷え改善を根本の考えとし、女性の不調を改善することで、幸せな日常を送って頂ければと心より思っております!

この記事を読んだ方は、他にこちらの記事も読んでいます。

自律神経失調症 整体や鍼灸で何ができる?②骨盤編...

こんにちは!整体甲子園プラーナの鍼灸師 上野浩治です。 当院では原因不明の動悸、息切れ、眩暈、不整脈等の症状に...